寿司と鮨と鮓 読みは全て・・・「すし」?

秋田市で仕出し・オードブル・弁当宅配の牛玄亭厨房です。

ワクチン接種も始まり、新型コロナウイルス関連の話題が尽きませんが牛玄亭厨房はもちろん通常営業です!

先日大幅に強化されたお寿司が大人気すぎて嬉しい悲鳴をあげております。

表題の件ですがご存知でしたでしょうか?一番よく目にする「寿司」、たまに見かける「鮨」このあたりは

世間的に知られているかと思います。さて「鮓」は?というところですがこちら関西圏でよく食べられる発酵させて

作られたなれずしに使われる、一番旧いと言われている「すし」の漢字なんだそうです。その後一般的になった

江戸前の握りすしに「鮨」、その後縁起担ぎの当て字で作られた「寿司」の表記となったそうです。※ほかにも諸説あります

すしの漢字一つとっても奥深さが感じられるお寿司ですが、現代版に進化した牛玄亭厨房の肉の寿司、是非ご賞味ください!

配達エリア

配達、お引き取り時間 11:00〜18:00
地図は配達エリアの目安となりますので、詳しくはお気軽にお問い合せください。

税別5,000円以上のご注文で無料配達いたします。
八橋、寺内、泉(一部除く)
税別10,000円以上のご注文で無料配達いたします。
秋田市内(一部除く)

5000円以下のご注文の場合、別途一律1,000円(税別)の配送料にて配達致します。
配達エリアに記載のない地域でもお電話にてご相談下さい。

ご注文・お問い合わせ

受付:9時~18時 締切:前日15時まで
定休:第三月曜日(祝日は営業)

カートを見る

FAXで注文

ごあいさつ

aisatsu-image

昭和30年代初頭、親父が肉の行商により創業し、母と共に軒先を間借りして日野精肉店をスタートさせてから、もう既に60年の時を刻みました。
弊社はこの60年に及ぶ軌跡の中、社会の変化と共に 生業から家業へ そして企業へと少しずつ成長し姿を変えてきましたが、一貫して食肉に携わり地域の皆様の絆を育む食の創造を追及し、愚直に歩んで参りました。

「絆を育む食の創造」

精肉店として家庭の食卓の笑顔を追及し、外食産業へと発展し人々の喜び溢れる団欒のシーンを追及し、この度、弁当宅配ブランド「牛玄亭厨房」の開設により、これまで以上に地域の皆様の近くに寄り添い、大切な方との絆を育むおもてなしを追及してゆきます。
安全であることは勿論のこと、安心できる食材にこだわり、磨き続けてきた確かな目利きと技術をベースに心を込めた感動あるお弁当をお届け致します。
お腹を満たす食ではなく、心まで満たす食を通じて皆様の絆を育むことこそが、私たちの使命です。
心の絆を育む大切なひと時に、お役に立てたなら幸いです。

有限会社 日野
代表取締役社長 日野 亨

pagetop